近々に

a0109145_1451173.jpg





アップいたします。
[PR]

# by tenmado-net | 2007-09-04 18:29 | 施工例写真  

お詫びとお願い

日本ベルックスからの、お詫びとお願い。
ベルックス ルーフウインドウ(GGL3059)をご使用のお客様へ。
 平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、弊社が取り扱いました1997年から2002年製造の天窓・ルーフウインドウの一部製品におきまして、ガラス間のガス(アルゴン)が抜け、内側ガラスにひび割れが入る現象が発生することが判明いたしました。
場合によっては、ひび割れたガラスの一部が落下する可能性も否定できません。
 製造不良のガラスは一部ですが、どの窓の製造に使用されたかが特定できませんので、弊社では、そのガラスが使用された可能性のある製造期間の全製品を対象として、無償点検を実施し、不良品については無償でガラス交換をさせていただきます。
 お客様にご心配、ご迷惑をおかけしました事を謹んでおわび申し上げます。当該製品の可能性がございましたら、弊社フリーダイヤルまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。
 弊社では、今後このようなことがないよう万全の体制で品質管理を行っていく所存でございますので、何卒ご理解とご協力のほどをお願い申し上げます。

■対象製品■
GGL101-3059N、GGL101-3059P、GGL104-3059N、GGL104-3059P、GGL325-3059N、GGL325-3059P
(網入りガラス及び合わせガラスは対象外です)
■製造期間■
1997年11月~2002年4月(GGL101-3059、GGL104-3059)
2000年1月~2002年4月(GGL325-3059)
■販売期間■
1998年1月~2002年12月(GGL101-3059、GGL104-3059)
2000年1月~2002年12月(GGL325-3059)
a0109145_14151398.jpg








詳細はホームページを見てください。
お問い合わせ先 日本ベルックス株式会社
TEL 0570-00-8145(平日) 受付時間 9:00~12:00 13:00~18:00

a0109145_1429229.jpg
[PR]

# by tenmado-net | 2007-09-04 14:23 | クレーム  

絶賛です。

弊社の担当窓口の大阪支店の営業会議で、tenmado.netのホームページと

ブログの発表会致しました。判りやすくて綺麗に出来ているとという評価を

頂き、後は沢山売れてくれることを祈りますと・・・・・・頑張りましょう。


Tenmado Shop

a0109145_214690.jpgベルックスは5 OCEANSのスポンサー企業です





ベルックのできるエコ

天窓を使ってちょっとでも、地球の温暖化防止に協力を致しましょう。

ベルックスは企業としても環境を考えていることをご理解いただけばうれしいです。

地球の平均温度が1℃上がれば年間の生活費が16万円余分に要ると・・・・・

私も、弊社もがんばってエコに取り組んで行きます。

[PR]

# by tenmado-net | 2007-09-01 15:21 | News  

ベルックス通信   vol.3

こんにちは、ベルックスです。

今年は、74年ぶりの最高気温を岐阜や埼玉で記録したり・・・他の地域も、もちろん、8月に
入ってから、尋常でない暑さが続きました。
前回、天窓は暑くないといっておきながら、40度近い気温だとやはり、何をやっても暑い!!
(もちろん、冷房をつける前に、一度天窓で換気をしてから、スイッチを入れていただくと、
早く冷えるというのは本当の話。体感していただいていますか?)
そこで!
もっと、環境の根本を考えて、地球を救おう!(少し大げさですが)をテーマに今回はお話をし
ます。


地球が危ない!
a0109145_10424723.jpg今年の夏は、観測史上初という言葉をよく耳にしました。とにかく、溶けそうなくらいに暑かったです。
が!! このままでいくと、この気温が最大であと6.4℃あがってしまうかもしれない!と言う
ではないですか。
冗談じゃないですよね。
少しでも、この温暖化に歯止めをかけたい。というわけで、今回は、ベルックスと環境のお話
をしてみたいと思います。
オーク・フローリング使用 弊社:e-kenzai Shop
お勧めは幅広のOAK





ベルックスは環境に配慮したやさしい家作りを応援します

a0109145_105167.jpg天窓がつかない場所でも自然光をデイライトチューブを使ってデイライトチューブは屋根裏を突き抜けて今まで暗かった空間に光を通し、昼間でも電気にたよりがちだった、場所にやさしい光を届けます。昼間の電力消費と、家計にやさしい新しいタイプのベルックスの一員です。
さらに、ステップアップした環境を考える家つくりを考える方におすすめの換気機能も併せもつ天窓です。

VSスカイビュー電動シリーズを使って。a0109145_1115777.jpg
ベルックスなら、自然エネルギーを使用し、環境にも健康にも優しい自然志向の高性能、自立循環型省エネ住宅を作ることが可能です。

自然風の利用で冷房エネルギー消費を削減
天窓は、室内にたまった熱を上部から排出するほか、隣家との間隔とはあまり関係なく、壁面の窓との組み合わせで有効な風の流れを作ることができます。

昼光利用で照明エネルギー、冬場の暖房消費を削減ベルックス天窓は遮熱断熱効果の高いペアガラスを標準装備。ブラインドで光の量を調節しながら、1年を通じて昼光を効果的に取り込むことができます。また、冬場は暖かい日差しを部屋に取り込み蓄熱することで暖房消費も抑えることが可能です。      お勧めは弊社の白バーチ白オーク材

換気機能でも省エネに大きく貢献
空気の温度差を利用して排熱、換気のできる天窓には、家の換気装置としての働きもあります。こうした、通風を確保した自然換気によって、家全体の体感温度を下げることが可能。同時に、この換気によって、湿気やにおいも取り除けるので、アレルギーやシックハウス症候群についても、ある程度の改善を図ることができます。換気対策が、人と家の健康を守るのです。

a0109145_11271828.jpg  tenmado Shop
[PR]

# by tenmado-net | 2007-09-01 10:42 | ベルックス通信  

LOHASリビング

ベルックスは健康と環境に対しての意識の高い商品です。
LOHASなくらしを目指す人にも参考になることがたくさんあるはず、環境と住む人にも優
しい天窓をぜひご覧ください。


ベルックスのできる LOHAS
ベルックスは『エコ』を考える人に性能のよい商品を手の届く贅沢として供給しています。
天窓のある暮らしの中から、五感を磨き、心豊かな暮らしを創ってみてはいかがですか。

a0109145_10104849.jpg

太陽光の恩恵による健康的なくらし。
体内時計の調整、ビタミンDとカルシウム

自然換気
天窓からの通風により体内温度を下げ、夏場の冷房消費の削減

遮熱・断熱
遮熱・断熱ペアガラスの標準装備・・・・・・冬場は太陽の暖かい熱をそのままキープ。
                         夏場は暖かい熱を排出。  

自然との共生
空と繋がる天窓はその原材料も北欧のパイン財、1本の木を切り出すごとに1本の木を植
え、森林の再生計画を維持しています。

リサイクルへの配慮
製造工程で発生する端材、オガクズ、ガラス、プラスチック、アルミニウムはリサイクルを徹
底しております。
http//tenmado.net/
a0109145_10151548.jpg

[PR]

# by tenmado-net | 2007-09-01 09:47 | News  

ベルックス通信   vol.2

天窓の役割

太陽光を浴びて、体内時計を調整し、健康な毎日を手に入れましょう。

a0109145_1132688.jpg天窓を使って、建物内の上下の温度差を利用した自然換気で快適に!光をとりいれながらも、自然の通風、換気をできる天窓は、排熱効果があるため夏でも、体感温度を大幅に下げることが可能です。冷暖房の使用量を減らすことにより、温暖化防止にも一役かうことができるのです。
a0109145_11363626.jpg
a0109145_1138631.jpg












健康的な住環境(自然光)
天窓ミニコラム
人間の体内時計はもともと25時間に設定されています。これを24時間に調節するのに必要なのが太陽光です。朝、光を目から浴びて夜のメラトニン分泌を促して夜ぐっすり眠る。体内時計の乱れからくるストレスや不眠などの睡眠障害等の現代病を、天窓からの太陽光は正常な状態に戻します。
a0109145_11415990.jpg

お勧めフローリングはアジアンテーストのNoble Floorサペリ(マホガニー) かな???

健康的な住環境(自然光)

a0109145_11465710.jpg

太陽光の恩恵


体内時計の調整
体内時計に備わっている1日約24時間の周期を「サーカディアンリズム(概日リズム)」といい
ます。私たちの「サーカディアンリズム」は太陽の光に大きく反応します。太陽の光は目から入り、脳の視床下部に届きます。視床下部は、呼吸や心拍数、体温や血圧、ホルモンの生産などの、体内の重要な機能を司っています。この視床下部の中にある視交叉上核(しこうさじょうかく)が体内時計の司令塔的な役割を果たしていると考えられています。朝起きてすぐに太陽の光を浴びると、視交叉上核の中で時計遺伝子が発動し、「サーカす。こうして新しい1日の体内時計の針が時を刻み始めれば、健康に1日を始めることができます。

a0109145_11494126.jpg 快眠に役立つメラトニン
メラトニンは時間を知らせるホルモンであり、人を健やかな眠りにつかせます。人が最も眠りにつきやすいのは、メラトニンの分泌が自然に始まる夜9時から2~3時間後までで、午前2時頃にメラトニンの分泌が最高に達します。目覚める前に分泌が止まる体内のメラトニン濃度は、太陽の光を浴びる事によって一気に減少し、神経が睡眠モードから覚せいモードへと切り替わりますa0109145_13575593.jpg朝太陽の光をしっかりと浴びることで体内時計がリセットされ、夜になった時、視交叉上核の指令で脳の松果体からメラトニンが分泌されます。冬の間、夜が長い時期はメラトニンが長時間にわたって分泌され、夏の間夜が短い時期は短時間になります。こうして、私たちの体内時計は季節とともに時を刻んでいるのです。






健康的な住環境(自然光)


a0109145_1403074.jpg太陽光の恩恵
ビタミンDとカルシウム太陽のホルモン・ビタミンD

 ビタミンDは、私たち人間の生命活動に欠かせない、素晴らしいホルモンです。必要なビタミンDの90%以上は、太陽の紫外線B波のエネルギーを皮膚が吸収することで生成されます。さらに、皮膚で作られたビタミンDは、肝臓と腎臓の二つの器官を通り、活性型ものに変化します。
a0109145_1431125.jpg
ビタミンDとカルシウムの関係  ビタミンDは、食べ物から摂取したカルシウムを腸から吸収するために絶対に欠かせない物質です。吸収されたカルシウムのほとんどは骨に成ります。残りは全身の細胞で使われます。細胞どうしが情報をやりとりする時に、カルシウムが使われています。カルシウムは脳のはたらき、神経の伝達機能、細胞の生命活動、筋肉の収縮、心臓・血管のはたらき、など、生命の維持と健康に欠かせない重要な役割を果たしています。
そのため、細胞内のカルシウムの濃度は一定に保たれています。現代人の言われるカルシウム不足は、実際にはカルシウムを吸収するのに必要なビタミンD不足だと考えられます。ビタミンD不足で、食物から十分なカルシウムが得られない場合骨からカルシウムが溶け出して体
内で使われる事になります。太陽光を適量あびて、ビタミンDを体に生成することが大切なのです。

健康的な住環境(自然光)
天窓ミニコラム 
a0109145_14101138.jpg
  
太陽からもらうビタミンDが子供やお年寄りに必要なわけ子供がビタミンD不足だと骨が曲がり、「X脚やO脚」「くる病」になります。冬の間、太陽の光が少なくなるノルウェーでは、乳幼児を健康に育てるために、日光浴をさせる事が、国の条例で義務づけられています。
お年寄りと若い人でビタミンDを作る能力を比べると、80才では20才の4分の1程になってしまいます。お年寄りがビタミンD不足になると、骨がもろくなり、骨折しやすくなります。また、骨粗相症や骨軟化症を引きおこします。
天窓からの太陽光は子供から大人までを暖かく照らし、健康づくりに役立ちます。
[PR]

# by tenmado-net | 2007-08-30 14:18 | ベルックス通信  

ベルックス通信   vol.1

こんにちは、ベルックスのtenmado Shopです。

ベルックスでお日様と仲良くなって光あふれる生活を!
新しくベルックスの、Net販売サイトを造りました。
今までより一層お客様に近い位置で、天窓に関する新しい使い方や可能性をご紹介、ご提案していきたいと思い、「ベルックス通信」というものを発信することにしました。
 今回は、第一回目ということで、まずベルックスが扱っている天窓のそれぞれの特徴を知っていただいて、天窓の使い分けをご紹介しようと思いますので、ぜひお読みください。
また、皆様からのご意見やご質問をこれからの私たちの営業活動に活かさせていきたいと思いますので、ぜひ弊社(玉垣)までご連絡をお願いいたします。

株式会社 カスコ
TEL 088-625-2151 0120-246-440
FAX 088-625-2337
e-Mail tamagaki@kasco-jp.com
HP ㈱ カスコ

天窓の使い分けを考えましょう!

a0109145_1441954.jpg

ベルックスは性格の違う天窓を取り揃えています!上手に使って、明るく楽しい家作りをしてみませんか?
☆GGLタイプ、手動VSタイプ    
→ロフトや小屋裏の子供部屋にお勧め。
☆VS電動タイプ、FSタイプ→玄関の吹抜など手の届かないところを開放的に。
☆デイライト・チューブ(近日発売)
→真ん中部屋のウォークインクローゼットなど今まで照明に頼っていた場所にも太陽の光をお届けします。


明るいキッチンは、家族の健康と幸せの源
a0109145_14561839.jpg、季節の移り変わりがはっきりしている日本では、その時々の変化を太陽の光や風で感じることができます。
天窓のあるキッチンで毎日食事をとり、家族で語らうことで日々変化する自然を、五感で楽しみ、幸せのあふれるくらしを実現してみませんか?
(いろいろな部屋での天窓使用例もご紹介していきますので、お楽しみに!!)






「光」のプチ知識 
人間の体内時計は元々25時間に設定されています。これを24時間に調整するのに必要なのが太陽光です。朝、光を浴びて夜のメラトニン分泌を促して夜ぐっすり眠る。体内時計の乱れからくるストレスや不眠などの睡眠障害等の現代病を、天窓からの太陽光は正常な状態に戻します。ベルックスは健康な暮らしを手に入れることをお手伝いします。


いろんな天窓ベルックス

スカイビュー
手の届かない高い場所にお薦めです。シャフトを設けて部屋をつなげたり、勾配天井で開放的な納まりにすることで、ベットルームやキッチン、ホビールームなどに自然の爽やかな光と風をもたらしてくれます。
ルーフウインドウ
手の届くところに最適。自然の光と新鮮な風がロフトや小屋裏スペースを居室とする可能性を飛躍させます。ベルックスの性能の粋を尽くしたもっともスタンダードな天窓です。
デイライトチューブ (7月1日発売!)
天窓がつけられなかったところに開放感と新鮮なおどろきを与えます。廊下、トイレ、ウォークインクローゼットなどに太陽からの鮮やかな光を取り込む画期的な新商品。夜はダウンライトとして一味違う表情を楽しんでいただけます。
a0109145_1543280.jpg

[PR]

# by tenmado-net | 2007-08-29 14:25 | ベルックス通信  

本日アップ致します。 tenmado.net

a0109145_14574328.jpg


企業理念
 私達は、くらしを守る仕事を信念とし、常に安心・安全・満足を考え快適な住まいづくりを
心がけます。夢と情熱を持って提案し、オリジナリティあふれる創造によって、お客様に感
動と満足をお届けすることをめざします。そして社名カスコの頭文字に込めた理念を実現
し、真のカスコに近づきたいと考えています。

商   号
株式会社 カスコ 代表取締役 柏原宏行(博司)

本   籍 
徳島県徳島市中洲町2丁目21-1
           TEL 088-625-2151
           FAX 088-625-2337

設立年月日
昭和 28年 4月

資 本 金
1,000万円

組   織
外装事業部 屋根・外壁 施工販売
住宅事業部 輸入建材の企画・製造・販売
管理部    総務、経理

沿   革
大正10年 柏原建材店始める
昭和28年 柏原スレート株式会社設立
昭和57年 日本工業規格許可工場となる
平成 2年 カスコホーム(住宅事業部)設立
平成 4年 JAS認定工場(4月23日付け)
平成 6年 輸入建材の販売を始める
平成12年 中国より輸入開始
Net販売開始(e-kenzai shop)
平成15年 徳島県経営革新事業に認定される。
平成16年 社名を株式会社カスコに変更 新社屋完成
平成18年 e-deck shop 開始
平成19年 tenmado Shop 開始

工場概要 配送センター敷地面積約 6、000㎡

許  可
建設業許可        許可平成18年11月 6日
許可番号         徳島県知事許可(般-18)第3752号
許可業種         屋根工事業 建設業
建築事務所名称     Kasco 一級建築事務所 登録番号第51053号
日本輸出入者許可   平成19年1月25日 70197

天窓への想い
30年前に九州・四国の屋根工事の同業者とドイツのメッセに見学に行った折すばらしい
デスプレイでこれが窓かと思い感動致しました。
帰国して早速デンマークの本社にFAXを入れましたが、既に東京に支店ができており東
京からの仕入れ販売に成るとのことで、早速販売権の取得を致しました。
しかし、徳島のエリアでは正直なかなか売れません、毎年売り上げが最下位では話にな
りませんので、今回Net販売をするようになりました。
弊社の販売数量は少ないですが、ほとんどクレームが無くもし、有っても直ぐにメーカー
が対応してくれますので、非常にたすかっています。
        
[PR]

# by tenmado-net | 2007-08-28 11:57 | 会社案内